事業・イベント案内

ホーム > 事業・イベント案内


特別展示

超人のからだ -ウサイン・ボルト 史上最速のひみつ!-

背骨が左右に曲がる「脊柱(せきちゅう)側わん症」を抱えていたにもかかわらず、100メートルを9秒58で走るという前人未到の記録を打ち立てた、ウサイン・ボルト。ボルトはどうしてこんなに早く走ることができたのでしょうか?


MRIという体の中を輪切りのように見ることができる特殊な技術を使うと、ボルトの体に様々な努力の跡が刻まれているのがわかります。等身大パネルのほか、世界記録を出した際の歩幅の再現などで、ボルトの“大きさ”を実感しながら、史上最速の男の知られざる姿に迫りましょう!


主催:広島市こども文化科学館、NHK広島放送局

協力:日本科学未来館、全国科学館連携協議会

開催日 2021年7月21日(水)~8月31日(火)※休館日をのぞく
時間 9:00~17:00
場所 3階企画展示ホール
対象 どなたでも
料金 無料

カレンダーへ戻る

ページトップへ


事業・イベント案内

科学のお話